上司の陰湿な報復

係長から降格させられた私は、リーダーという重責だけは負わせ続けられました。
そして、怒鳴り声をあげない代わりに、私に対する冷徹な批判を始めるようになりました。

上司の地位を利用した陰湿ないじめ。
今、思い出しても辛い出来事です。

あまり暗いことばかり書くと、読んでいる人も気が滅入ってしまうことでしょう。

でも、私はこの会社に1年かけて「合法的な」復讐をしました。
その話が出るまで、しばし、辛抱をお願いいたします。

前回
の続き)

上司の冷酷なマシーンのような血も涙もないプロジェクト管理は、私が降格させられたその日から始まった。
タスクが1日でも遅れれば

「どうなっているんだね?」

とリーダーである私に対して手厳しい責任追及が始まるのである。
そこで、理由を説明すると、

「言い訳なんかどうでもいいよ。結果がすべてなんだよ?分かってんの?」

「いったい、君は、どういう管理のしかたをしているんだね?」

「君は、ホウ・レン・ソウがなってないね。遅すぎるんだよ、報告が。分かる?」

こうやって、チーム全体の10人ほどが集まる全体会議の場で、私を徹底的に槍玉に上げるのである。
しかし、決して声は荒げずに、あくまでも声のトーンは機械のように一定に保ったまま話すのである。

「君、社会人、何年やってるの?これさー、常識でしょう?常識。ったく、なってないなー。」

こういう人格否定一歩手前のぎりぎりの表現で私を追い詰めてきた。
課長の叱責を応援するかのように、課長の隣の席に座った部長も、無表情な視線を私に注ぐ。

これはもう、「プロジェクト管理」なんかではない。
単なる、「責任追及」と「叱責」と「批判」だけである。

これは、馬鹿でもできる「管理」である。
もう、「監視」以外の何物でもない。

「この野郎…」

そう思った。
なんて卑怯な奴だと。

(続く)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. miyabi27 より:

    1. 陰湿ですね。
    うちの上司も似たような感じです。何をやっても批判ばかり。はなから批判するつもりで仕事を任されてるような気にもなりました。

    合法的な復讐方法が気になります(´・_・`)。
    http://ameblo.jp/miyabi27xmas/

  2. まゆぴょん より:

    2. 初コメ失礼します。
    陰湿なイジメ パワハラ 私も経験ありますので痛いほどわかります。

    周りも我が身に降りかからぬよう見て見ぬふりをする…ツラい事ですね。

    合法的な復讐 楽しみにしてます(*^ー^)ノ♪

    またお邪魔させていただきます(^o^)/

    http://ameblo.jp/tamayup/

  3. パワハラに負けない より:

    3. Re:陰湿ですね。
    >miyabi27さん
    批判ばかりの上司,つらいですよね。
    私の体験を今後,書いていきますね。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  4. パワハラに負けない より:

    4. Re:初コメ失礼します。
    >まゆぴょんさん
    会社の同僚って,こういう時には,助けてくれる人と,そうでない人が分かれてしまいすよね。
    私のその時の体験を今後,書かせて頂きますね。

    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です