パワハラ上司は "無敵" ではない

パワハラを行う企業や上司。
彼らは、一従業員の立場からは決して勝つことのできない強大な地位と権力を手にしているように思える。
それはある意味、真実でもあり、ある意味、真実ではない。
私たちのようなヒラの人間でも、彼らに復讐をすることは、可能である。
まずは、見聞きした事例から話そうと思う。
彼は大阪にある一部上場企業で若くから出世し、45歳で部長の地位に登り詰めていた。
社内は体育会系の雰囲気で、彼もまた部下を皆の前で激しく罵倒する行為を繰り返していた。
だが、彼の地位はある出来事をきっかけに、一瞬にして地に落ちた。
辞めた女性社員から個人と会社に対して訴訟を起こされたのだ。
パワハラ被害を訴え、何百万円という損害賠償金を支払えという内容であった。
その女性社員がどういうパワハラを受け、訴訟はどういう結果になったのか、詳細は私は知らない。
だが、結局、彼は部長職を解任され、地方の一営業マンとして飛ばされたという話であった。
あきらかに、自分で蒔いたパワハラという種の実を自ら刈り取ったのであった。
いくら会社がパワハラ体質だからと言って、自分もパワハラをしていいなどと管理職の人間は誤解してはいけない。
今の時代は、パワハラは犯罪であるという社会的認識が徐々に形成されつつあるのだから。
次に私の事例を話そう。
ブログの冒頭に書いた一社目の罵倒上司。
私は心を病んで退職せざるを得なくなったが、半年後に訴訟を起こした。
それは、退職後も、社内に私の協力者がいたことが大きい。
協力者のAさんもまた、パワハラ上司にたびたび面罵され、強い恨みを抱いていた。
彼は、私が退職した後のパワハラ上司の様子を逐一、報告してくれた。
私の退職後しばらくして、私の元同僚のBさんがそのパワハラ上司からきつい要求や叱責を何度も受けたらしい。
彼はついに切れて、真昼、みんなの目の前で奇声を上げながら机をぶん殴り、プリンターを床に投げ捨てたという。
普通なら器物損壊で解雇になってもおかしくないが、パワハラ上司はすぐさま彼を別室に隔離し、何時間も面談したらしい。
多分、私の退職に続き、彼もトラブルを起こせば、自分の部長としての資質を問われかねないと危惧したのであろう。
私は、未払い残業代を払えという訴訟を起こしたが、裁判長に対しては、「あの上司のパワハラが許せなかった。だから訴訟を起こしたのだ」とはっきり主張した。
これによって、上司のパワハラ行為は公開の法廷で白日にさらされたのだった。
これが功を奏したかどうか分からないが、そのパワハラ上司は、別の部署に飛ばされたという。
かつて、未来の社長候補とも言われたその男は出世階段から転がり落ちた。
さらに社内スパイのAさんから聞いた話では、彼の年下の元部下が、彼を追い越して先に役員に昇進したらしい。
彼は深い失意を感じたことと想像する。
パワハラ上司というのは、適切に反撃をすれば、このように報いを受けて没落していくものだ。
もしくは、私が手をくださなかったとしても、周りの人間から嫌われ、孤独になって、昇進もストップしてしまうものである。
私が今回の記事で言いたかったことは、私たちヒラの人間でも、真剣に戦う決意を固めれば、パワハラ上司を追い込むことは可能だということだ。
パワハラ上司にとって、会社での地位と権力、名誉を失うことは、最も恐れることである。
パワハラの慰謝料を払わせることにたとえ成功しなかったとしても、社内地位への打撃を与えることができれば、復讐は大成功と言えよう。
このような復讐は、後ろ向きで暗い行為に見えるかもしれない。
でも、このような復讐を実践することで、実践した人にしか得られない経験や知識を得ることができるはずである。
それは、私の隣にいる人間には必要のない経験かもしれない。
でも、私にとっては必要で、人生で一度は通らなければいけなかった道である。
パワハラに苦しんでいる方々へ。
どうか、いつか合法的にパワハラ上司や会社に仕返しができるはずだという希望を捨てないでほしい。
そのような希望を持つことは、パワハラを耐え抜くための大きな力になる。
仕返しは人それぞれで違うストーリーになるかもしれず、茨の道となるかもしれない。
でも、苦労はしたものの、私にもそれはできたのだから、どうか、諦めないで頑張ってほしい。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 一言芳恩 より:

    1. おはようございます
    泣き寝入りしなくて訴えた方がいいですね
    理不尽な扱い許せないです
    http://ameblo.jp/itymohoumonarigatougozai/

  2. ひがっしー太郎 より:

    2. 会社によりけりかも?
    私がパワハラにあった会社は、とりあえず上場企業でしたが、退職後に弁護士を通じて未払い賃金とパワハラの件で本社に訴えました。しかし、和解金が支払われただけで、調査結果や謝罪もありませんでした。(和解条件に挙げましたが)また、当事者の支店の責任者も降格や移動の処分にもならず、そのままの地位に現在もいます。所詮、ブラック企業はパワハラは人件費削減の為の会社公認の行為だと疑いました。
    最近、思うのですがパワハラのように、人権を無視し人の人生を破壊する行為に対し、企業や行為を行う人物に対し、ペナルティが甘すぎると思う。また、そのような行為のある企業の求人を国の機関のハローワークで堂々と紹介するのは、どうなの?と考えますね。
    http://ameblo.jp/norizoman/

  3. オレンジ より:

    3. 無題
    私も諦めずにこれから反撃に出ますが、世の中のパワハラ被害者ってどういう風に解決をしたらいいのかっていうことも分からないんですよね。

    パワハラが社会問題になっているにも関わらず、解決方法も明確にされていないって言うのも、今の日本の問題点なのかなって思います。

    伯父の話では弁護士の中には「面倒だから」「慰謝料を勝ち取っても金額少ないから」って考えている人もいるみたいです。
    http://ameblo.jp/fightworks2013/

  4. ぶっ殺されるそうです より:

    4. 無題
    お前は向いてない 辞表出せ 殺すぞ など暴言、頭をどつくなどパワハラ受けており、段々とエスカレートしてきています。
    周りに相談しても「あの人はそういう人だから」の一言だけで、他人事です。
    これから先の人生ずっといじめられて過ごすのかと思うともうウンザリで生きている意味あるのかとさえ思います。
    最近はボイスレコーダーでも買ってきて証拠用意して、いざというときに備えようかと思っています。
    パワハラで会社辞めた場合って、仕事探しの面接で不利になったりしませんか?

  5. パワハラに負けない より:

    5. Re:おはようございます
    >一言芳恩さん
    そうですね、泣き寝入りは良くないです。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  6. パワハラに負けない より:

    6. Re:会社によりけりかも?
    >ひがっしー太郎さん
    ひどい会社ですね。
    確信犯的なブラック企業には、訴訟を実際に起こさないと、有効打にならないような気がしています。
    ブラック企業でも人を雇っているから認めざるを得ないのがハローワークの立場でしょうけど、ブラック企業は違法だという法律ができれば流れは変わるかもしれません。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  7. パワハラに負けない より:

    7. Re:無題
    >オレンジさん
    慰謝料が少ないのは悲しいですよね。
    でも、オレンジさんのように勇気ある一歩を踏み出し、実際に行動を起こす方は、とても貴重な存在だと思います。
    どうか頑張ってください。
    応援しています。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  8. パワハラに負けない より:

    8. Re:無題
    >ぶっ殺されるそうですさん
    証拠の確保は重要ですから、ぜひやりましょう。
    次の会社の面接では、パワハラで辞めたとかは言わない方がいいと思います。
    次の会社に入って安定してから、大復讐を開始すればいいと思います。
    サービス残業代も遠慮なく請求しましょう。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  9. より:

    9. 無題
    今日も上司のひどいパワハラにあって、今帰ってきた。気持ちの整理を付けて寝て明日に備えよう。自分を責めない。余計な事を考えない。

  10. パワハラに負けない より:

    10. Re:無題
    >あさん
    パワハラ上司には毎日苦しまれていると思いますが、どうか負けずに頑張ってくださいね。
    いつかは必ず見返してやるという気持ちを忘れずに頑張りましょう。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  11. ゆうこ より:

    11. 退職する前に…
    はじめまして。離職理由、パワハラで検索しててここへ来ました。裁判起こして闘われたこと尊敬しています!!
    このブログ、退職する前に読みたかったです>_<私も上司や同僚からのイジメ、パワハラに遭い、会社に行くと死にたくなってしまい、
    でも死ぬのは嫌だったから退職してしまいました。当時はもう逃げたい一心だったので何も対策してきませんでした。
    無知でした。離職理由が自己都合なので、失業保険がすぐに出ません>_<貯金もちゃんとしてこなかった自分も悪いですが、お金がないです。税金、国保や国民年金辛いです。
    人の人生狂わせといてのうのうと仕事している会社の人たちが憎いです。そして、例えば上司の子どもが事故やイジメに遭えばいいのにってチラリとでも頭に浮かんでしまうことが辛いです。
    人の不幸を考えるような人間になってしまって自分が嫌になります。
    まとまりない長文ごめんなさい>_<でも書かずにいられなかったです。

  12. kaz より:

    12. 無題
    はじめまして。本日社長から理不尽な対応を受け、ここに来ました。
    自分の会社はブラック企業とまではいかないですが、新しく親会社から来た社長がブラックです。朝一番から呼びつけられ、ここは間違っている、ここはこうしろ、と怒鳴りながら言われました。私が納得いかないのは、怒鳴りながらさらに暴力を振るわれことです。
    普段からわき腹をつねる等はしてきますが、今日は頭を抑えられて、壁に打ちつけられました。さすがに頭に来て暴力は止めて下さいと言いました。すると、訴えるなら訴えてみろと逆ギレされました。そんなだから親会社から出向させられるんだよ。
    どんなにいい事、正しい事を言っても全く心に響きませんでした。奴も年だから後3年でしょう。それまで頑張ろうと思います。

  13. パワハラに負けない より:

    13. Re:退職する前に…
    >ゆうこさん
    こんにちは。
    上司の不幸を願う程の気持ち、よく分かります。
    人間不信の塊になってしまうので、仕方がないことです。
    パワハラ上司と戦うのはとても難しいことです。
    でも、一度こういう経験をすれば、次は少しでも闘いやすくなると思います。
    いないにこしたことはないですが、パワハラ上司は残念ながら、結構いますので。
    どうか、苦しければ、自分を追い込めないで、リラックスして仕事をするように努力しましょう。
    そうして、自分を癒して、守ることを今は最優先にされたらいいと思います。
    頑張ってください。
    応援しています。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  14. パワハラに負けない より:

    14. Re:無題
    >kazさん
    暴力上司は言語道断です。
    あざなどができたら、医師の診断書をもらいましょう。
    警察にも相談しておきましょう。
    弁護士の無料相談も利用しましょう。
    こういう上司は、外部から働きかけがあれば、退職に追い込むことができる可能性があります。
    絶対にそうもっていきましょう。
    どうか負けずに頑張ってくださいね。
    応援しています。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  15. さくら より:

    15. 始めまして
    裁判起こされた事、尊敬します。
    私は、個人経営の町の電器屋に勤務する
    しがないパートの主婦です。
    社長は、ワンマンで社員さんに難癖を付け過大な労務を押し付けてイジメて辞めさせます。社長は、私の事をスペアーと思っている様で、その度にパートの私を当てにしますので引き継ぎなど過大なな労力と精神的な抑圧が掛かります。社員さんが辞めるなら私も辞めると脅すと、少し和らぎましたがやはり社員さんが辞める事になりました。来週から又、新しい社員さんが来るので又今いる社員さんや私に難癖を付け出しました残念な事に今度退職する社員さんは、訴えり気はないそうです。残留を求められましたので時給をあげろとか勤務日を増やして欲しいとか条件を付けてやりましたが退職するつもりです。もっと社員さんには、闘って欲しいです。
    http://ameblo.jp/osanpo04/

  16. パワハラに負けない より:

    16. Re:始めまして
    >さくらさん
    どんどん人を辞めさせる典型的なワンマン社長ですね。
    パワハラという概念はない人なのでしょう。
    もし、いじめや未払い残業代などの問題があれば、法的な手段を取れるのですが、なかなかそこまでやる人がいないのは残念です。
    アルバイトでも立派な従業員ですから、労基法の保護を受けられます。
    大変かとは思いますが、頑張ってください。
    応援しています。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  17. さくら より:

    17. Re:Re:始めまして
    >パワハラに負けないさん
    こんばんは。パワハラに負けないさんの言う通りでした。パワハラって何?それって、法律に違反するの?呆れました。
    http://ameblo.jp/osanpo04/

  18. パワハラに負けない より:

    18. Re:Re:Re:始めまして
    >さくらさん
    そうですよね。
    パワハラ意識がない人が一番危険ですよね。
    やはり、被害を受けた人が立ち上がらない限り、何も変わらないと思います。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  19. まちゅあ より:

    19. 勇気をいただきました
    パワハラ上司にあたってから2年、標的ではなくなり安心していたところ、最近無言の圧力をかけられるようになりました。
    逃げそうになりそうな私に勇気を下さいました。
    がんばりたいと思います。
    ありがとうございました。

  20. パワハラに負けない より:

    20. Re:勇気をいただきました
    >まちゅあさん
    パワハラ上司は気まぐれですから、気に入らないとかそんな理由でパワハラしてきます。
    自分を守るためにいろいろと情報を集めて、ダメージを受けないように頑張りましょう。
    パワハラを乗り越えることができるようにお祈りしてきます。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  21. すずらん より:

    21. 弁護士のパワハラ
    主さん、こんばんは。
    初めまして、すずらんと申します。

    パワハラで検索していて、こちらに辿り着きました。
    私は、勤め先の上司である弁護士からパワハラ?を受けています。
    訴えることも、自己主張も不可能だと諦めています。が、しんどいです。
    まだ、転職して15日目で未経験なのに、毎日のように立ったまま説教。1時間や2時間はザラです。
    根性を試されているのか、未経験があまりに使えないから自分から辞めるよう仕向けられているのか、分かりません。

    突然のコメントで、相談みたいになってしまい、すみませんでした。

  22. パワハラに負けない より:

    22. Re:弁護士のパワハラ
    >すずらんさん

    こんばんは。
    弁護士の上司からパワハラを受けているとのこと。
    相手が相手だけにつらいですね。

    弁護士は法律のプロと言っても、決して法律無違反のプロではないですよね。
    結局、パワハラって知識の問題ではなく、考えの問題ですね。

    極めてつらい状況だと思いますので、自分の心を守る意味でも、転職を考えてもいいかもしれません。
    できれば、証拠を確保した上で、労働局の相談窓口に行ったり、法務局の人権相談窓口に電話したりしたらいいと思います。
    とにかく、一人で悩まず、人を巻き込んでいくことが、パワハラと闘う上では極めて重要ですから。

    本当に応援しています。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  23. キランリスタ より:

    23. 無題
    読者登録させていただきました。

    私も昨年上司からのパワハラにより心身共に不調をきたし、ドクターストップがかかり、半年間休職をよぎなくされました。入社10年目、管理職になり6年目でした。

    色々考えましたが、退職はせず、復職しました。医師の指示の上、会社の産業医とも面談し、その上司がいない部署に異動させてもらいました。

    ただ、違う部署と言っても同じビル内にはあるので、これから会うこともあるので会社の部長と相談し、その上司には挨拶にいきました。休職に対しての謝罪、10年の感謝伝えましたが酷い対応されました。そしてそこからまた嫌がらせが始まりました。入社以来担当してた取引先をとられ 、300人位いたお客様も100人位に減らされました。

    この10年一体何だったんだろうと本当にやりきれない気持ちになりました。私にとってそこの取引先、失ったお客様は営業を続けていく上でとても大切な、パワーの源でした。復職してから半年がたちましたが、何かにつけてその喪失感がやってきて、当時のことがフラッシュバックし寝れなかったり調子が悪くなります。

    上司は降格になりましたが、反省はしておらず、むしろ降格させられたのは私のせいだと恨んでるようです。

    前を向いて仕事するしかないのですがなかなかうまくはいきません。でも営業職なので数字が全てです。芳しくない数字しか今はできず、今は私が会社のお荷物になってるんじゃないか、辞めた方がいいのかと悩んでいます。

    私は訴えるまでは勇気がなくできませんでした。訴えるというのはとてもパワーがいることだと思います。それをされた事、尊敬します。

    実際パワハラを経験した人にしかわからないこと、とても共感させていただきました。

    まわりの人には相談できず、ひとりもがいてますが、前をむいていきたいと思います。ありがとうございました。
    http://ameblo.jp/kiranrista/

  24. パワハラに負けない より:

    24. Re:無題
    >キランリスタさん
    パワハラ上司を降格させたけど、すごい恨みを買っている様子。
    私の経験を思い出します。
    きっといまはとても苦しい状態だと思いますが、どうか頑張ってください。
    今、そこに通って顔を見せることが、ある意味、その上司にとっては最大の屈辱であり、それがその上司に対する最大の復讐なのです。
    どうか、負けずに頑張りましょう。
    必ず彼を見返すことのできる日が来ることを信じて。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  25. すずらん より:

    25. 弁護士のパワハラ…続いています
    >パワハラに負けないさん
    丁重なアドバイスを、有難うございます!
    労働局の相談窓口に行ったり、法務局の人権相談窓口に電話、を試してみたいです。
    今後もっとパワハラが酷くなったら…。

    まだ、毎日続いています。入って一ヶ月なのに、こんなでは長く続けるのは難しいのかなとも思います。毎朝、耳も詰まってしまい気持ち悪く通院しています。

    例えば、一ヶ月前から現在迄のパワハラを思い出してのメモ程度でも、相談時には有効なのでしょうか。
    何度も書き込みすみません。

  26. パワハラに負けない より:

    26. Re:弁護士のパワハラ…続いています
    >すずらんさん
    パワハラの思い返しのメモも重要です。
    なるべく詳細かつ具体的に記述しておけば、証拠としての信頼性も高まります。
    これからも毎日記録しましょう。
    どうか心の健康に気をつけてくださいね。
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  27. すずらん より:

    27. 弁護士のパワハラ…クビ
    >パワハラに負けないさん
    だいぶ、日が空いてしまいました。
    アドバイスを、ありがとうございます。

    実は、今月に入りクビと言われてしまいました。自宅待機と言われつつ、体調も悪く家で寝込んでいます。
    解雇理由書には、有る事無い事めちゃくちゃ書いてありました。
    本当に、悲しく辛いです。
    個人で入れる労組に入り、団交申し入れしました。まだ、どうなるか分からないし、辛いけど耐え忍びたいです…

  28. パワハラに負けない より:

    28. Re:弁護士のパワハラ…クビ
    >すずらんさん
    本当にひどい仕打ちですね。
    私も罵詈雑言を受けて解雇を通告されましたから、その悔しさ、一方的な主張への怒りは痛いほど分かります。
    団交の申し入れ、実に勇気ある意義のある行為です。
    結局、こういう最後の手段による実力行使しか、私たちには武器がないのです。
    どうか、この闘いによって、不条理に踏みにじられた心の痛みを乗り越えて、明るい人生に向かっての歩みを進めていけるようにと心からお祈りしています。
    頑張ってくださいね!
    http://ameblo.jp/anti-pawahara/

  29. すずらん より:

    29. 弁護士のパワハラ…お礼
    >パワハラに負けないさん
    こんにちは。
    この度も、返信メッセージ有難うございました。ご自分も、大変な中感謝としか言いようがありません。本当に、有難うございます。

    団交申し入れも、無視されています。また、現時点で給料未払いです。また、労組、弁護士、ハローワーク、等など、専門機関はじめ世間は本当に理解してくれることは難しいんだなと改めて実感しています。

    そもそも、悪いのは向こうなのに、自分が悲観して寝込んでしまったり、本当に弱い者が損するというかやられると思います。

    どうか、最低限法規を守るまともな世の中になって欲しいです。

  30. 他人事じゃなかった より:

    初めまして。皆さんのコメントと同様に、辞める前にここを知り、知識をつけておきたかった1人です。。
    無知でした。
    パートのナースで施設的なところへ半年程働きました。なかなか時間内で帰れないことがあり、残業していると「なんでいるのー?帰れって言ってるじゃん。」と言われ、職場で会う度嫌な顔されてました。残業したくてしてるわけじゃないし、私も早く帰りたいよ、と思いながらいました。 そうやって半年程経った頃、その上司に呼び出され「給料はどこから出てると思ってるの?君は何も生み出してないんだよ?やったことに対しての対価じゃないんだよ」と言われました。頭が真っ白になって、言葉が出ませんでした。先輩ナースに相談しましたが、私は直接聞いてないから、あなたの気持ちはわからない、と突き放され。しかも、先輩に覚悟はできているのよね?と共感も得られず。同僚にラインしても返信なし。 あ、切られた、と痛感。 長々とすみませんでした。

  31. 名無しのリーク より:

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業。中卒社員岸下守の犯行。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です