パワハラ相談事例その1

「パワハラに負けない」に寄せられたコメントとそれに対する私の返信(いずれも公開)をまとめたシリーズです。

パワハラに悩んでいる方の助けになればと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

無題 by くろさん

ブログを拝見させて頂きコメントさせて頂きました。毎回楽しみにしています。私は、現在職場でパワハラを受けています。具体的には、交通事故など一度も起こしたことがないのに、犯人扱いにされたり、他の社員と明らかな差別をされたり、当然、全社員の前で罵倒されることもしばしばあります。パワハラに負けないさんのおっしゃるとおり「お金をもらっている立場だから」「個人対組織という弱い立場だから」と泣き寝入りばかりするような生き方は必要ないと思います。私もパワハラと闘っていきたいと思います。

Re: 無題 by パワハラに負けない

コメントありがとうございます。

犯人扱いされるとか、差別されるとか、まさしくいじめですね。
皆の前での罵倒など、許されないようなことです。

こういう上司は、人格的に未熟で、自分が受けているストレスを部下にぶつけることで、憂さ晴らしをしているのでしょう。
部下にとっては死活問題になり得るので、たまったものではありません。

私のアドバイスとしては、iPhoneとかの録音機能を使って、上司の罵倒や、いじめの発言を録音しておいたらいいと思います。
こういう証拠は今すぐには使えないとしても、退職や解雇のトラブルになった時に、唯一、自分を守ってくれる強力な証拠になります。
メールとかできついことを言われた文面があれば、消さずに必ず保存しておきましょう。
後は、毎日の出退勤の時刻は、自分のメモ帳にボールペンで1分単位で書くなりして、正確に保存しておくと、残業代請求の際の強力な証拠になります。

こういう上司は、人事異動にでもならない限り、たぶんやり方は変わらないと思うので、何かあった時はしっかりと反撃できるような証拠を揃えておくに限ります。
そうやって、いつか見ていろという気概をもって、精神的につぶされないように、自分を守り抜いていけるように頑張りましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名無しのリーク より:

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業

  2. 名無しのリーク より:

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業。中卒社員岸下守の犯行。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です